全ては人から始まる

世界でも類を見ないスピードで進む日本の高齢化。
現在日本では、総人口の減少に伴い少子高齢化が急速に進んでおり、そのため労働力人口が減少傾向にあり
今後、労働力を確保することがますます困難となります。
そのため、政府は潜在労働力である「女性の社会進出」を国策として推進していますが、子供を預けたくても保育士が不足し保育園に預けられない「待機児童」や、親の介護の為やむを得ず仕事を退職する「介護離職」等、多くの社会問題を抱えています。
また、長時間労働の是正に代表される「働き方改革」により、従業員の労働時間管理はより一層シビアになることが予測されています。

超高齢社会に突入した日本の未来を、業界特化型人材サービスで支える

当社は、これらの日本が抱える社会問題に対し、製造業のように海外移転が不可能な職種であり、中長期的に需要拡大に対し供給不足が予測されている、「看護師、介護士、保育士、薬剤師」等の医療・福祉業界や、元来より離職率が高く、人員不足が常態化している「コールセンター業界」に特化し、人員不足での機会ロスを防ぎ、お客様の成長を支えていきます。

働く人を元気に、そして日本を成長へ導く

働く人が、「明日も行きたい」と思える職場を提供し将来のキャリア形成を支援する事で、「働く人を元気」に、そして、十分な労働力を確保し「日本を成長へ導く」、全てのステークホルダーの皆様と共に実現していきたいと思います。

株式会社ブレイブ
代表取締役社長 島田 忠信